奇跡の声と称賛されているソプラニスタ木村優一さんの歌声を聴いて思わず震えたぞ!!

ソプラニスタ木村優一さん 歌手
奇跡の声と称賛されているソプラニスタ木村優一さんの歌声を聴いて思わず震えたぞ!!
スポンサーリンク

2年ほど前から木村優一さんは奇跡の声だとかサファイアボイスだなどの評判が時たま耳に入ってきていたもののなかなか聴くチャンスがなかったのですが先日やっと夢がかなって聴くチャンスがあったんです。

歌を聴いて身震いを覚えたのは本当に久しぶりじゃないでしょうか。
確か平原綾香のJupiter以来だと思います。

スポンサーリンク

奇跡の声ソプラニスタとは

ソプラニスタとは、男性でありながら女性のソプラノ音域まで
届く声をを出せる方の事をいうそうです。

普通に話をしているときは男性の声なんですが、
歌う時には女性の声の高さになるそうです。

世界的にも非常に珍しく数人程度しかいないらしいですね。

BS日テレ「歌謡プレミアム」に木村優一さんが出演

そのソプラニスタの木村優一さんが
4月15日(月)BS日テレ「歌謡プレミアム」に出演しました。

この番組は司会の赤坂泰彦と馬場典子が
ぴったりと息の合った進行をやってくれるのでお気に入りなんで、
いずれ記事にさせて貰おうと考えています。笑

で今回はこの「歌謡プレミアム」本番の内容じゃなくて、
この番組の終盤に毎回ゲスト歌手が出演し
「私のプレミアムソングス」というコーナーで
自分のお気に入りの歌を歌ってくれるのですが、
今回はそのコーナーにソプラニスタ木村優一さんが出演してくれました。

木村優一さんが李香蘭の「蘇州夜曲」をカバー

奇跡の声とかサファイアボイスとか言われていましたので、
かなりレベルが高いんだろうなとは思っていたのですが、

実際に聴いてみるとレベルがどうこうとか
そんな生易しいものじゃない!!

あの声を聴いた瞬間から本当に身震いを覚えましたね。

普段歌を聴いたりテレビを見たりするときは、
本を読みながらとかパソコンをやりながらとか
スマホをさわりながらとか完全にながら族の仲間入り
してしまっているわけで、
この時も木村優一さんということで少しは興味を持ちながらも
パソコンのキーをたたいておりました。

ところがイントロが始まりメロに入った瞬間から
本当に身震いを覚え、

パソコンから離れてテレビの前に座り込んで

聴きいってしまいましたね。

私にとってはそれだけ衝撃を受けた3分間でした。

木村優一さんの歌声を聴いて思わず震えたぞ!!・・・・おわりに

木村優一さんのブログを見てみると
まだ35歳という若さ!!

伸びしろはまだまだあるでしょう。

いろんなジャンルに挑戦して我々を楽しませて
もらいたいなあと思っています。

ただ我々とは違った特殊な声帯をお持ちのようですから、

くれぐれも無理をせぬよう

長く歌える歌手人生を送ってもらって

いつまでも感動させてもらいたいと願っています。

ではでは。。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました